Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

遊食族

11月の水餃子大会

11月18日に障子さんの家で例年の水餃子大会をやりました。日本人および中国人合計16名が参加しました。  

  
史さんの両親が来日のおかげで、本番の水餃子の作り方を教えてくれただけではなくて、白菜と肉、エビ卵と椎茸と肉の三種類の餡を用意して頂きました。すべて美味しかったでした。     

強いてにいうと、やっぱりエビ卵のは一番美味しいと個人的に思いました。餡の作るには郭さんの謎の機械は大活躍したおかげで、楽でした。餃子を包みことは楽しかったが、皮の作り方はいまいちうまくできなくて(笑)、自分は変な形の皮ばっかり作ってしまいました。



そして、障子さんが用意した40年貯蔵されたと言われる日本酒は甘くて美味しかったです。
また来年楽しみにしましょう。
とう
  • 2017.11.24 Friday
  • 09:43

遊食族

秋のバーベキュー最高!!!

2017年9月12日、さとらんどで日本人7名、中國人4名、合計11名、毎年恒例のバーベキューをやってきました。天気はとってもすばらしくて、バーベキューもいつもより美味しく感じて最高でした。CIMG8627.JPG
バーベキューを楽しめながら、ビールを飲むことより気持ちいいことはないと思います(笑)。そして、お酒を飲んで、話も盛り上がりやすいですね。ミサイルの発射のJアラートが鳴いた瞬間の思い、身体部位に関する日本語の使い方、張家界の天門山に行けない中國ツアーへの悔しさ、優しい風や暖かい秋の日射の中に飛び重ねていました。
CIMG8633.JPG class="pict" />

バーベキューだけでは物足りないなら、刺激の一品をお召し上がってごらん!
CIMG8631.JPG
辛くて言葉もでなかったですね。笑

来年も楽しみにしましょう。

トウ


  • 2017.09.14 Thursday
  • 21:03

遊食族

創成川の歴史をめぐる旅

七月十六日、三連休の二日目は、札幌市の真ん中で楽しく創成川を観光しました〜

今回の活動は、日本人7名、中国人1名、ニュージーランド人3名合計11名の参加者でした。最近ガイド業を始めた会員の土江田さんに案内していただいて、札幌についての歴史や文化などをたくさん教えてもらいました。

みんな楽しかったところ、激しい雨が降ってしまいました。傘を持っていたのに、雨がものすごかったので、頭から足まで濡れてしまいました。

最後、二条市場付近の手頃な値段の店で昼食を食べました。美味しくて、お腹がいっぱいでした。


タク
  • 2017.07.17 Monday
  • 23:37

遊食族

寒い時にはやっぱり火鍋だね

11月23日(水)の勤労感謝の日に、障子さんの家で火鍋会を行いました。留学生会員の友達の友達の友達(笑)までもいらっしゃって、そして、日本人6人の方を含めて、前代未聞の22人の大盛況となりました。火鍋は暖かくて、中国のお正月みたいのすごく楽しい雰囲気でした。IMG_0044.JPG
障子さん夫婦、菊池さん、準備は大変お疲れ様でした。お陰様でいっぱいご馳走になりました。再び感謝を申し上げます。火鍋の素はちょっと足りなかったが、日中両国の知恵を合わせて(笑)、色々工夫して、なんとなくなりました〜〜〜でしょうね?美味しかった〜〜〜〜でしょうね?(笑)
IMG_0050.JPG
12月25日のクリスマスパーティーも盛り上がりましょう。
トウ
  • 2016.11.24 Thursday
  • 16:38

遊食族

藻岩山〜最高!

7月18日、新たな祝日「海の日」なんでしたが、うちの会は山に行ってきました。当日日本人7名、中国人6名、合計13名が参加しました。
ちょっと雨だったが、天気は思ったより良かったです。
久々に札幌名物ーー緑の市電に乗って、札幌市内を観光しました。
CIMG7865.JPG
ロープウェイは楽しかったですね。(札幌市民で1000円往復)
CIMG7871.JPGCIMG7868.JPG
山頂で集合写真を撮りました。
CIMG7874.JPGCIMG7872.JPG

ちょっとガスってましたが(霧)、夜景は綺麗でした。すすきのの観覧車と大通の札幌タワーも見えました。札幌の夜景は「長崎」「神戸」の夜景とともに日本「新三大夜景」と選ばれましたが、函館は納得できるでしょうか(笑)
FB5B2CB8FB004F7E0B3400B29E577AEF.png

山を降りた後に、串鳥で食事をしながら、軽く飲みました。ほんとに楽しかった一日でした。まだ藻岩山で札幌の夜景を見たことがない皆さん、つぎぜき見に行きましょう。
  • 2016.07.19 Tuesday
  • 22:38

遊食族

楽しかった、北大祭!!!

最近朝晩は涼しくて、皆さんお元気ですか。前日まで雨だったが、6月5日(日曜日)の天気が素晴らしかったです。日中交流の会の最初の北大祭に日本人4名、留学生5名、あわせて9名が参加し、とても楽しかったです。



北大祭に参加っていうより、観光って言うほうはいいでしょうか(笑)。普通滅多に見えない面白いことがたくさん見ました。たとえば、次の


「あれ、なにこれ?」と聞かれると
「私たちもよくわからん^^」しか答えないです。とにかく、やっている北大生は楽しそうで、ストレス発散のいい方法かも知れません。皆さんのやってごらん?(笑)
冗談はさておき、北大祭の本番は食べ物です。各国の留学生が出店していて、いろんな物を食べました。特に中華の「煎饼果子」「茶葉玉子」などは美味しいかったです。障子さんにご馳走されてありがとうございました。







参加していない方、来年一緒に行きましょう。
トウ
  • 2016.06.06 Monday
  • 11:05

遊食族

持ち寄りパーティー

4月13日(日)に障子さんのお宅で持ち寄りパーティーが行われ、子供も入 れて16人の参加者がいました。みんな手料理を振る舞って、楽しい食事会になりました。男女を問わず、北海道大学 の学生たちはみんな上手ですね。五目ご飯、モツの炒め物、花生餅等いろいろ作ってくれて、どれも美味しかったで す。もちろん、いつものように、障子さんの美味しい手料理も何種類か並んでいました。

 
すべての料理の中に個人的には辛い「涼皮liang pi」は一番美味しかったと思います。「涼皮」というのは中国西部 の名物料理で、小麦粉か米粉で作られます。見た目は透明で寒天に似ています。始皇帝の時代に誕生した伝統的な食べ 物だそうです。久々に日本で食べることができて、非常にありがたいです。しかし、辛いものに苦手な年寄り、子供 たちの支持をゲットしたため、この日に一番人気なのは「チョコレートフォンデュ」でした。熱々のチョコレートに バナナ、パンを付けて、チーズフォンデュのように食べたら、子供たちは喜びの歓声をあげました。   
料理というのは文化の一つです。その国を理解するにはその国の料理を食べることからスタートしたほうがいいか もしれませんが、実は中華料理と言っても、地域によって、かなり違います。中華料理(漢民族の料理)は主に「山東料 理、江蘇料理、四川料理、広東料理」の四つのジャンルに分類されます。いわゆる「四大料理」です。日本でよく食 べられる中華料理は四川料理と広東料理に近いでしょう。例えば、マーポ豆腐、シュウマイ等。同じ中国人と言って も、私は時々、自分と違う出身地の方が作ってくれた料理にカルチャーショックを受けていました(笑)。  次回の持ち寄りパーティーはまだ時期未定ですが、その時まで、皆さんも「衝撃的な一品」を練習しておいたら? 楽しみにしております!                                             もえ<
  • 2014.04.17 Thursday
  • 23:36

遊食族

火鍋でクリスマスパーティ!!

毎年最後の行事として、クリスマスパーティを開いています。 今年はみんなで激辛の鍋をつつきました。その名も火鍋。 本来「火鍋」とは、「火にかけた鍋」という意味で、味が辛くても辛くなくても中国では火鍋というそうですが、日本では「火」=辛いというイメージで、激辛の鍋を指すことが多いです。

みんな「辛い、辛い!」を連発しながらも、病みつきになる味です。

お口直しには、クリスマスケーキ!(写真はありませんが、ちょうど冬至の日だったので、やさしい甘さの冬至かぼちゃもありました)

そして最後にお楽しみのプレゼント交換!中でも個性的なプレゼントは、留学生が手作りした中国料理の菜単(メニュー)でした。次回は彼女が得意料理を披露してくれるのかも!?

そして、わが会の将来を担う小朋友たちです。とっても賑やかな会になりました!


さて、次なる行事は1月19日(日)毎年好評の新年会です。 皆さん良いお年をお迎えくださいね!

By おの
  • 2013.12.26 Thursday
  • 22:15

遊食族

手料理堪能会


この頃、本当に寒くなってきましたね。

雪虫を見た、霜が降りた、など、冬の前兆を小耳にはさむ機会も増えてきて
冬の到来が日に日に現実感を増していきます。

さて、今回の企画は「手料理堪能会」でした。

中国人の手料理を堪能しよう!という企画です。

中華料理が好きでも、中国人の手料理、
いわば中国の家庭料理を食べる機会ってめったにあるものではありません。

どんな料理があるのか、非常に楽しみです。
私は、朝も昼も抜いて会場へ向かいましたよ(笑)

中国人が慌ただしく料理を作ってくれている中、
私たち食べる側はのんびりくつろいで談笑中です。

1382252507538.jpg

さて料理が運ばれてきましたよ!
1382253293128.jpg

1382252504132.jpg

ひき肉とトマトの炒め物、、サンラータン、
ピータンと豆腐のあえ物、砂肝サラダなどなど各種各様の料理が振る舞われました。

どうでしょう、中華料理っぽくないですよね。
でもこれが家庭料理なんです。

中華料理といえば、大量の油を使うという印象がありますが
今回振る舞われたどの料理も、さっぱりあっさり。

素材の味を上手に引き出した料理で、体に染みわたる美味しさでした。

皆さん、「美味い、美味い!」と唸りながら食べていましたよ。

作ってくれた方々、本当に御馳走様でした。

次は日本の手料理を振る舞って!という声もちらっと出ていましたよね。


私も何か作ろうか。いや、何が作れるだろう。



                                        Byはぶ
  • 2013.10.23 Wednesday
  • 09:58

遊食族

スイーツ講座

美味しいレアチーズケーキを簡単に手作りしましょう!ということで、スイーツ講座が開かれました。
講師は会員の伊藤さん。よろしくお願いします!



参加者は女性ばかりかと思いきや…3名のスイーツ男子が参加してくれました!



お菓子作りは意外と力がいるもの。男手があると助かります。



ケーキを固めている間に、みたらし団子も作りましたよ。



みんなで丸めて…この作業が楽しい!餃子包みに通じるものがありますね。



ゆでた団子にたれをかけたら完成です。



完成作品!





みんなでおいしくいただいて、お腹いっぱいになりました!
中国では家庭でケーキを作る習慣があまりないそうで、「こんなに簡単に作れるんだ!」と感激していました。スイーツ男子諸君、美味しいケーキを作って彼女のハートをゲットしてね。

By おの

  • 2013.06.24 Monday
  • 16:35