Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

茶話会

11月の茶話会

今年最後の茶話会ともいえる、11月の茶話会が終わりました。8名の参加でした。(12月の茶話会は、12月23日(土・祝)にカラオケでクリスマスパーティです!)

今回の茶話会は、dangに始まり、danに終わりました。
みなさん中国語の「dan」や「dang」の発音に自信はありますか?日本語が母国語の人にとって「n」「ng」の区別は難しいですよね。
茶話会の中で「dan」と発音したつもりが、中国人には「dang」と聞こえていました…。留学生の王君に「dan」を発音する時の、舌の位置や唇の形、口の中の空気の多さまで確認。茶話会の部屋中に「だん、だん、だん、だん!」という声がしばらく響き渡っていました。
練習しているうちに、だんだんと「dan」の成功率が50%になってはきましたが、一旦あきらめて別の話題に。

先日のイベント「水餃子大会」では、餃子をなんと計453個つくったという、嘘のような本当の話を聞きました。大変おいしかったそうで、参加した人達が思い出しながら語る口調と目が、その美味しさを物語っていました。 
子供にかかる教育費、教育の仕方、どこの眼鏡屋さんの眼鏡がいいとか、昨日火鍋食べてたくさん飲んだとか、銀聯カードってそもそも何?日本で作れるの?と色々な話がでました。話題は尽きないものですね♪

中国語で覚えるのが大変な、親戚の呼び方の話題にもなりました。日本語でも書く時には「伯父さん」「叔父さん」と書き分けることがありますが、話す時はどちらも「おじさん」。中国語は父方母方か、両親より年上か年下かなどで、こまかく呼称が分かれます。難しいですね。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、お開きの時間に。その時、○野さんに茶話会の前半の話題「dan」の話をしたところ、さすが○野さん。発音記号を用いながら、そもそも「dan」の「a」の部分の発音は「あ」ではなく、簡単にいえば「あ」と「え」の間で…とコツを教えてくれました。
また全員で「だんだんだんだん」の大合唱。○野先生のおかげで、みんな王君から「dan」の発音をOKもらいました!!
nとngの発音の使い分けだけが問題ではなかったようです。「n」「ng」に関しては、日本語では全て「ん」と認識していますが、日本語の「案内」が"an"、「案外」は"ang"に相当すると言われているそうです。難しいー。

集合写真を撮るのをすっかり忘れていて、帰り際に慌てて撮影。すみません、用事があり先に帰ってしまったS井さんが写っていません。
「イー、アール、 dan!」と中国語の123の3を「dan」にして撮ってみたら、笑顔の写真が撮れましたきらきら


きく
  • 2017.11.28 Tuesday
  • 22:05